田村眼科(青森県黒石市の眼科)

田村眼科について

院長あいさつ

田村眼科 院長

当院は平成14年5月、それまでの内町から一番町に場所を移し、眼科診療(眼科一般診療、コンタクトレンズ診療)を行っております。
手術は主に白内障手術を行っており、原則として片眼の場合は1泊、両眼の場合は3泊で行っています。
ただ、ご家庭の事情で入院が出来ない場合には日帰り手術にも応じています。
何か目のことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

院長経歴

1961年 弘前市生まれ
1989年 弘前大学医学部卒業
弘前大学眼科学教室入局
1993年 青森県立中央病院眼科
1994年 大館市立総合病院眼科
1995年 弘前大学医学部附属病院眼科
2002年 田村眼科継承

院長あいさつ

一般の眼科診療はもとより、専門性の高い病気のご相談や各種の眼科手術にも対応し、地域の皆様によりよい医療サービスを提供するため努力しております。
病気の内容については十分説明することを心がけ、疾患によっては適切な医療機関をご紹介致します。
どうぞお気軽にご利用、ご相談下さい。

概要

名称 田村眼科
所在地 〒036-0301 青森県黒石市一番町183番地
連絡先 tel. 0172-53-1256
メールアドレス tamuraganka@tamura.gr.jp
院長 田村 正人
開設年月 1972年1月
従業員数 15名
許可病床数 10床
駐車場 18台
関連施設 なし

沿革

1972年1月 黒石市内町に田村外科眼科医院開設
2002年5月 黒石市一番町に田村眼科新築移転
2016年9月 現在に至る